So-net無料ブログ作成
検索選択

なんとなく春

まだまだ油断はできないけど
何となくあたたかくなってきました

やり直しドイツ語学校も
半分の日程が終了
というわけで ミュージシャンで舞台人でもある
ファンキーな先生 ホルガーの提案で
半分終わったパーティーをすることになって
一品持ち寄りで 飾り寿司に挑戦してみました
初めてのわりには
なかなかうまくできた?
20170216_091403.jpg

赤いごはんのところは
赤ビーツのジュースでご飯を炊いたのです
これがなかなかおいしいの
真ん中の黄色は卵で まわりにちょっとだけアボカド

季節の変わり目
油断すると風邪をひくから
要注意ですね

すてきな1週間の始まりを!


nice!(0)  コメント(0) 

ねぇ

20170215_141013.jpg

「ねえ・・・」って語りかけてみる

1月の半ばにすごく尊敬していた人が
この3日間で2人の大好きだったともだちが
もう天国にいってしまったことを知らされました

話しながら泣いてしまうくらいの情熱で
世の中のこどもたちの未来を
なんとか明るいものにしようと
身を粉にして働いた 私の尊敬するひと
最後に会った時の別れ際の涙を見たときに
遠くに住んでいることが辛くて申し訳なくて
なんだかこれが最後になってしまうんじゃないかっていう予想を
現実にしてしまった後悔
それでもずっとこれからも尊敬する人

パリジェンヌで
仕事で意気投合して いろいろ助けてくれて
バーゼルのタイのインビスで
カレーを買ってライン川沿いで座って
ガールズトークしながら食べたり
シオンの記者室で配られたすっごく美味しいエクレアを
わざわざ席まで持ってきてくれたり 
同い年で これから何度も会えると思っていて
パリにいったからメールして
返信メールは弟さんからだった
ちょうど一カ月前に 旅立ってしまったと
辛い時期なのに 教えてくれた
すごくチャーミングなひとだった

きのうは
なんとなく昭和で 一生懸命で まっすぐで
ひとのことを最優先に考えて
どんな世代のひととも和やかに話をする
サッカーの妖精が突然旅立った
彼女に関しては
ゆーことメッセンジャーで話をして
意志を継げるように
さぼらずやろう
さぼったら恥ずかしいし
一生懸命やったら
上からにこにこ見てくれているって
確認し合った

とりあえず
ブルーハーツを聴いて
熱唱して 号泣して
すこししたら
大事なひとたちがくれた
道しるべを見つけて
進んでいくしかないなと

うちの通りにある花やさんの店頭で
ミモザを見つけてきた
会いたい人には 会いたいとおもったときに会わないと
会ったら これが最後だという気持ちで
存分にその人との時間を味わう

もうすぐ春
会いたいなぁ・・・・・







nice!(0)  コメント(0) 

虎屋さん

20170206_160014.jpg
虎屋さんのお菓子
味の芸術

懐中しるこ
ラスいちでした…さみし。

外で暮らすと
日本人細胞が凝縮される

住めば住むほど
あんこの価値が上昇

この感覚を
食べものだけじゃなくて
何か世の中の役に立てるようなことに繋げるまで
住もうじゃないか
nice!(0)  コメント(0) 

ニジマフィン

20170203_193856.jpg

ニジマスは頂いたことありますが、ニジマフィンはお初。

こちらではサッカーチームに入っていると、誕生日に大人はビールひとケースを、ガールズたちはそういうわけにいかないんで、ケーキを焼いてチームメートに振舞います。
「わたしの誕生日よ」アピールができるところは、さすがだなぁ・・・

このニジマフィンも、チームの中堅(※)チャーリーの10歳を記念して配られた一品。

※彼女の名前はシャロッテで、ずっとシャロッテと呼んでいたのに、ある日突然「チャーリーと呼んで」と先月からサッカーのときだけチャーリーになりました。

すごーーい!勿体なくてまだ手がつけられません。

お母さんたちも大変だけど、誕生日に一緒にケーキを焼いたり、クリスマス前には山ほどのクッキーを焼いたりはお約束。甘い香りと一緒に母と娘の仲良しオーラが伝わってきます。

ちいさい頃、ママが焼いてくれた甘くないチョコレートケーキの、焼く前にどうしても試したかった生地の味を懐かしく思い出しました。





nice!(0)  コメント(0)